ローヤルゼリーの匂いについて
摂取量
摂取量使用感匂い種類ハチミツ
******

ローヤルゼリーの匂いについて

蜂蜜のような甘く美味しいものだと思って 初めて生タイプをご賞味されようとするとその気持ちが一変する味覚で驚きます。その独特の酸味のにおいがさらにおまけ付きであるので仰天されることでしょう。
生ローヤルゼリーは酸化防止剤で保存するのではなく冷凍して酸化を防いでいます。
採取した僅かの時間だけはほんのりした香りですが、少しづつ鼻にツンとさすような酸っぱいにおいへと変化していきます。

ですから開封後は酸化が進み品質は劣化していくのだと認識しておく必要があります。
冷凍庫に保存する場合は、その匂いがその内部全体にまで埋め尽くされてしまいますので密封して入れておかないと他の食べ物にまで付着してしまいます。
それでローヤルゼリーの味を受け入れられず習慣的に飲み続けていくのをためらう事になってしまいがちです。

まさに「くさい」!でもこれこそが人間にとって重要である成分の一つ「デセン酸」によるものです。
熟練者のように慣れて来ると その味がたまらないと感じるほどにもなるようですので、慣れて来るに従って栄養価の一番高い生タイプをお勧めしたいものです。

そして継続していく気持の準備としてその味やにおいに慣れることが大切です。
また食べ合わせの方法もあると知っておいた方が良いと思います。
どうしても飲めないという人は、乾燥ローヤルゼリーや調整ローヤルゼリーが飲みやすいのでそちらをお勧めします。
また、ローヤルゼリーの副作用についても参考にご覧ください。

MENU

Copyright(C)元気を身体に摂り入れる事が出来る成分